2017年3月27日月曜日

悲劇の後の、輝き~☆

こんにちはぁ~。 今、ヨガの呼吸でご挨拶しています。 ちょっとだけエッチな写真も登場しちゃいましたが、これは真実じゃありません。(^-^)

何処が違うかと言うと、一般人の体格で比較すると、腕が細く見えるからです。 本当の僕の腕は、太くて筋肉質なので、たまたまこう写っちゃったんでしょう。

以前のマイ・ボディは、ダンスやバレエ系の筋肉だけでしたが、今はヨガとクロールの筋肉が合体しているので、カッコ良い体型に進化中なのです。

よく、お客様に言われるのは、「ここで書いてる性格のまんまの人だねぇ~」とか、「肌がキレイだねぇ~」って言われます。 自画自賛でゴメンなさい。

あと、「キン玉に毛がないね~」って言われますが、これについて書いていいですか? 以前は知らなかったんですけど、普通は毛が生えてるみたいなんです。

昔、お寿司屋のマスターが僕を可愛がってくれて、よく、ゴルフやテニス、カクテルバーに連れてってくれました。 マスターはスーパーポジティブで、ちょっとオネエっぽい感じの方でしたが、結婚もしていて2人のお子様がいます。

ある日、マスターと温泉でキン玉を浮かせて遊んでいました。 周りに人がいなかったので、背泳ぎしたりしたんです。 すみません、下品なお話で。。

そしたら、マスターが「イッキくんのキン玉に毛がない」って驚いていたんですが、僕は、毛がないのがあたり前だと思っていました。

それで話し合った結果、マスターが自分の寿司屋に来る、男のお客様にキン玉の毛についてきいてみるってことになったんです。 答えを知りたいですか?

その前に、マスターが握ってくれるアナゴが大好きでした。 当時の僕は、お金を払おうとするんですが、いつも支払いはただになってしまいます。

今は亡き父が、マスターをホテルラウンジのバーに連れて行ったりなんかして、フォローしてくれていましたから、もしかすると、そっちの方が高くついちゃってたのかも知れませんね。  では、答えを言います。

エッチなアンケートの結果、約40人中、2人だけがキン玉に毛が生えてなかったそうです。 このデータ、参考になりましたか? こんなことを書いたら、キン玉の毛を処理する方が出てきちゃうかな?

僕は眉毛は濃いのに、体毛は薄いので、アンバランスだと思っています。 だから自分にないところの毛にそそられます。 白い毛も好きですよ。

それぞれがコンプレックスに思ってるところを、僕が好きになることで、きっと、その方も安心して穏やかになれるんじゃないかなぁって思います。
 
男のキン玉のことで、自分のお寿司屋さんを盛り上げちゃうマスターは、ホントに才能豊かな貴重な人だと思いませんか?

さっ、タイトルの説明をします。 「悲劇の後の、輝き」。 以前にもここに書いたことがありますが、僕は相撲も好きなので、時々、力士のことも書きます。

今日もテレビでいっぱいやっていますが、横綱に昇進したばかりの稀勢の里には、感動しました。 日馬富士(はるまふじ)と組み合って、怪我をしてしまい、

昨日も一昨日も、相撲出来る状態ではなかったと思います。 大袈裟だけど、相撲勝負では、一回一回に集中し、命をかけて戦ってるようにも観えます。

自分にとって最悪の事態(悲劇)が起きても、あきらめないで生きることを、昨日の相撲から学びました。 自分にも言い聞かせますが、強い信念をもつことが大事。

あぶなく、タイトルがキン玉の輝きになるところでしたが、本当は魂(たましい)の 輝きを書きたかったんです。 では、次の準備をします。

もし、皆さんが大変なことを抱えてしまい、どうしても輝けなかったら、いつでも逢いに来て下さい。 少しでも輝けるように、僕も一緒に磨きますね。(玉磨き?)

そう言えば、4月のご予約も沢山いただき、リピーターの方にも感謝しています。 今、この状況は奇跡にも思えますが、今のままでもダメだと思っています。

いつも最善をつくして、接客したいと思いますので宜しくお願いします。 今日も楽しくお過ごしください。 じゃ~ね。(*^_^*)東京ヨガ,新宿エクスタジーヨガ,ゲイマッサージ, 男限定のメンズヨガ新宿, ヌードヨガ, マンツーマンヨガ, タントラヨガ, エッチヨガ

2017年3月22日水曜日

プライベート(自撮り)と、うた ♪ ♪

今回のブログは、メンズヨガ新宿エクスタジーの宣伝になります。 「おっちょこちょい?」な、たなか店長のことも書きたいと思います。

今日は10日前にいただいたご予約のことを店長が忘れていて、違うお客様の予約とダブルブッキングしてしまい、後からのお客様に迷惑をかけちゃいました。

たなか店長は慌てていたし、僕もパニックになってしまいました。 こんなことは初めてで、二度と起こらないように、店長には反省してもらっています。

後からご予約されたお客様には、もうお会いできないかも知れませんが、直接会って謝りたいくらい僕も責任を感じております。 本当にすみません。

今日の写真は、「自分撮り」をアップ。 以前、軟骨切除の手術した記念にパチリッ。 何故だか「幸せを広げよう」って言葉が頭に浮かんできました。

忙しすぎる皆さんも、ゆったりとした深呼吸をして、 健康の為に「心がほっとする時間」をつくってください。 どうしても余裕がない時もあるかと思います。

そんな時は、三毒が絡んでる可能性もあるから、エッチなメンズヨガで欲を手放す練習をしませんか? あれれッ? やっぱり宣伝になっちゃいました。(^-^)

さて、たなか店長を貶(けな)しっぱなしだと悪いので、ここで持ちあげたいと思います。 店長は優しいだけじゃなく、天才的なピアニストです。

時々、いろんなボーカリストに伴奏を頼まれて、 ジャズバーでも演奏してるそうです。 彼はタバコを吸ってるから、ジャズが似合いそうですね。

イッキソングで使用している僕の譜面を、彼は一瞬のうちに判断してピアノを弾きます。 しかも一発勝負で録音しています。 これって凄いことなんですよ。

僕が歌ってる曲で一番好きなのが、これから紹介するこの曲。↓イッキソング  簡単ではなかったけど、これを歌いきることで、一つ成長することできました。

孤独感を受け入れられたら、絶望を取り除くことが出来ます。 そして、カッコ悪い自分を許せれば、肩の力が抜けて自然に優しくなれます。

せっかく、苦しいとか寂しい感情を知ったんだから、その波動を声にしてみようと思いました。 だからこそ貴重な録音で、この瞬間の声(感情)は二度と出せません。

当時の、もがきながら前に進もうとしてる自分を思い出します。 ふと疲れた時、この曲を聴いて、「また頑張るぞぉ~」って勇気を貰います。

 これも自分なので、今は重症なナルシストって思われてもいいです。 良かったら、僕の歌声と「たなか店長のピアノ」を聴いてみてください。
       ↓   ↓
http:// イッキ・癒しソング..mp3

 http://blog-imgs-70.fc2.com/s/a/w/sawayaka99/G_ik01.gif悲しいことや辛い現実は、みんなに必ずやってくるから、避けられないですよね。 そんな試練は次にステップアップするために必要なんだと思います。 生まれてくる前の自分自身が、自らの魂(たましい)を磨くために、用意したという説もあります。 だから、僕たちは人間でいる限り、見習い中の身なんです。

写真→は「僕のもう一つの顔」で、ヒップホップしているところ。 実は子どもの頃、ダンサーにも憧れていました。 まさか、自分がインストラクターだなんて...今でも不思議な世界にいるようです。

僕が何とかなってるんだから、皆さんは僕よりもっともっと、何かで輝いていけると思います。 そんなことを心から願っています。

幸せを広げようは、感謝の気持ちを増やしながら、自分自身や他人に優しくすること。 そして多くの人に、嬉しいや楽しい気持ちを伝えていくことなのかなぁ~って思いました。

たとえ、一人ひとりの幸せ感は違っていても、嬉しいとか笑いの波動(愛の振動)はどんどん広がりますよね。 そんな日々を感じながら過ごしてください。

では、この辺で失礼します。  じゃ~ね~☆ 東京ヨガ,新宿エクスタジー,売り専マッサージ, 男限定のメンズヨガ新宿, ヌードヨガ, マンツーマンヨガ,

2017年3月18日土曜日

エジプシャン・SMセックス!

こんにっちニャーん。 普段こんな言葉は使いませんが、ネコの気持ちになって挨拶してみました。 僕を打たニャいでくださいね。 お元気にお過ごしでしたかニャ

5日振りの日記ですが、いろんなことがあり過ぎて、1週間以上も書いていないような気になっています。 さて、写真のネコちゃんは何て種類の猫でしょう?

ヒントはタイトルに関係があります。 これが言えれば、ネコちゃんマニアと言って良いでしょう。。 ちなみに僕は知っていました。 皆さんは、もしかして「エジプ・・・・・・」までは知ってるんじゃないですか?

昨日、エジプト出身の外国人が、メンズヨガに来てくれました。 名前はラーマさん。(偽名です) 手足が長くて顔もヒップも小さくて、久々に違いすぎるパーツ(ボディ)だなって人に出逢えました。

それで、今日のタイトルとエジプト関係のネコが登場したんです。 せっかく登場してくれたんだから、このベンガル猫のそっくりにゃんに、興味をもってください。

エジプトの壁画に描かれたネコを、たまたま発見したブリーダーが繁殖と改良を重ねてつくられたのが、このネコにゃんです。 子どもの頃、動物図鑑で読んだ記憶があります。(あれ?、違ったかな?)

運動能力は抜群で、本気で走ると、時速50キロほどの速さ。 猫にしては速いのかな?  さてさて、この辺で答えを言います。 エジプシャンマウです。

さっき、ネットで調べたらエジプトが原産国ではなくて、品種が確立されたのはアメリカなのだそうです。 だからアメリカ産のネコちゃんだったんです。

僕たち人間だって、一番最初はアフリカって説もあるくらいだから、原産や始まりなんて、そんなに気にしなくても良いのかもね。(^u^)

エジプト人のラーマさんは、僕ら日本人から見て多分、インド人にも見えます。 普通体型、キレイな瞳をした25歳くらいのイケメンさんです。

アソコは硬くて、4Lサイズのモッこり、ブリーフからはみ出しそうな感じでした。 股間の濡れ方が半端じゃなかったので、ちょっとビビってしまいました。

ラーマさんが優しくて穏やかな性格だったので、ヨガレッスンも楽しく、安心感もありました。 勃起したアソコと一緒で「カラダ」の関節もすごく硬かったです。

いつの間にか、鏡の前で僕に責められているラーマさんを見て、SMのように楽しんでいる自分がいました。 この先を話しても大丈夫ですか?

ラーマさんを観ていると、いじめられてる感覚が、彼の興奮につながっているようにも思いました。 ほとんどの人間は「SM願望を持ってるんじゃないかな?」~って感じたくらいです。

きっと皆さんも、心底では「狂ってみたい」とか「はずかしめられたい」願望を持ってるんじゃないでしょうか・・? そんなことを、今回、特に思いました。

長くなりましたが、だからタイトルは エジプシャン・SMセックス。 ラーマさんは僕を押し倒してビショビショになった超ビッグなモノを入れてこようとしました。

アナルセックスはローションあたりまえだと思っていましたが、そんな物なんて必要のない状態です。 もしかして、現代人は退化しちゃったのかも知れません。

彼のチンチンは肛門に入ってこようとしたんですが、しっかりと肛門を閉めて断りました。 それでも、腰のピストンはしたいらしく、バックから素股(すまた)状態でいってくれました。 アナルは彼のモノが大き過ぎて入らないんじゃないかな?

今日は恥ずかしい話になりましたが、たまにこんなエロ体験も書いてみたいと思います。 書き始める前は、福島大学教授の飯田先生のことを書きたかったんです。

今、飯田せんせいの本(スピリチュアルなケアなど)にハマっています。 まだ読み終わってないのですが、いつか書きます。  そろそろ移動します。

どうか、楽しいと思えるようにお過ごしください。 自分の中の感謝心を増やすことで、幸せに感じられるから、マインドコントロールしてみてね。

皆さんも「エジプシャン・SMセックス」を、良かったらチャレンジしてみてください。 股間がびしょ濡れになるメンズヨガも良いですね。 ではでは~☆東京ヨガ,新宿エクスタジー,売り専マッサージ, 男限定のメンズヨガ新宿, ヌードヨガ, マンツーマンヨガ,

2017年3月13日月曜日

コメディアンになった顔。

2~3日前(先週の金曜)に撮ってもらった写真です。 しっかりコメディアン(お笑い役)をしているでしょ? これも大好きな時間です。

ちなみに海外に行くと喜劇を演じる女性はコメディエンヌって言うみたい。 知ってましたか? 教え始めた頃は、恥ずかしくて「笑わすこと」は出来なかった。

僕自身、ヨガ指導している時のキャラ(性格)と、ダンスを教えてる時の人格(キャラ)は、スイッチですぐに切り替えられます。 この写真は日中のお母さんたちと一所懸命に「ふざけている」様子。

僕には彼女がいるんですが、彼女がメインのスクールのお手伝いをしています。 日中はこんな雰囲気だけど、夜はこの2倍くらいの人数が集まります。

夜クラスは10代の学生もいますし、特に若者が多いので、カッコイイ系のステップが入った「ヒップホップダンス」を指導させてもらっています。

写真↑のクラスでは、もの真似したり動物になったりして、とにかく笑わせます。 皆さん「1週間分、笑えたわ~」って喜んでくれているので、僕も幸せです。

僕のヨガクラスには、他で教えてるヨガ講師も参加してくれています。 好きなことを自由にやらせていただいて、自分が一番楽しませてもらってる。 難しくてもついてきてくれて、ホントに有り難い毎日です。

いろんな場所で、いろんな人たちに出逢えて、周りから「フレッシュなパワー」を頂いている。 ヨガクラスでは、開始の15分くらい早めに教室に入り、

会員さんとスピリチュアルな話をしたり、"なんちゃって因果の法則"だったり、より楽しく生きていくためのコツ(ヒント)を、皆さんにシェアしています。

参考になっているか...は知りませんが、この日記に書くようなこと(自分の体験談)を皆さんに聴いてもらって、それが幸せだなぁ~って感じている日々です。

考えが確立していなくても、人に話すことで、責任を持つようになります。 そして、いつの間にかお互いの魂が「成長すること」を願っている自分。。

この日記も沢山の人たちが読んでくれています。 僕自身の本音は、今の心境をさらけ出すことで、何か良いことがやってくるような...気持ちもあります。

あと、もうひとつ言わせてもらうと、僕自身の「寂しさ」から生まれるのかも知れません。 さみしいって言葉には変換したくないんだけど...ね。

日記を書くことで、会いたい人に触れられている感覚にもなりますし、一人ぽっちだけど、優しいみんなと一緒にいられるような感覚にもなる。

話題を変えます。 メンズヨガの泊りコースのお客さまが、朝まで共にした後の帰り際に、「イッキくん、凄いイビキだったよ」って教えてくれました。

イビキを自分がしてるを、今まで知りませんでした。(^^ゞ だから、幻滅(ガッカリ)させちゃったらゴメンなさい。 気をつけようがないけど、それが不快だとしたら、お泊りのヨガは今後、考えなきゃいけないですね。

次から、お泊りの皆さんに聞いてみたいと思います。 でも、またリピートで来てくれてるってことは、ギリギリ・セーフなのかな? まっ、安心はしません。

さっ、そろそろ休憩します。 あっそうだ、日にちは変わっちゃったけど、お客様から美味しそうなパンを頂きました。 朝起きるのが楽しみ

皆さんも美味しいもの食べて、元気にお過ごしください。 では~☆東京ヨガ,新宿エクスタジー,売り専マッサージ, 男限定のメンズヨガ新宿, ヌードヨガ, マンツーマンヨガ,

2017年3月7日火曜日

雑と、仲良しになる。

おはようございます。 もうすぐサクラの季節ですね。 河津(かわず)桜は、早めに開花するそうです。 僕はサクラ菜の花のコラボが大好き。

写真を保管しているUSB(データ箇所)を開いてみると、以前にも菜の花の写真を使ったことを思い出しました。 今回のタイトルですが、

昨日から「(ざつ)」って言葉が頭から離れなくて、一度、皆さんと一緒に考えてみたいなぁ~って思いました。

ビートたけしさんの番組の中で、さだまさしさんが言ってたんですが、たけしさんとさださん、2人の共通点は「雑なところ」だそうです。

さださんと言えば北の国からが有名ですよね。 「あ~あ~あああああ~あ」しか歌っていないのに、僕の故郷(北海道)の景色が浮かんできます。

彼は、日本で一番コンサートの回数が多いそうです。 成功者のみんなが丁寧を意識して生きている訳ではなく、自分のいい加減なところも受け入れて、それさえも味方にしているのかもね~☆

僕は、この日記でよく、せっかくだから「丁寧に生きましょう」って言いますが、も魅力的につかえば、楽しく感じられるかも知れないって...考えました。

」がちょくちょく遊びに来てくれてるんだなぁ~て思えば、雑も許せるし、たまにだったら「雑くん」という天の邪鬼(あまのじゃく)と仲良くするのも面白いかも?

メンズヨガでいろんなタイプのお客様と会ってると、反省することや、見直して考えさせられることが多々あります。 例えば、

優しすぎるお客様に甘えてしまったり、自分のことを褒められたことに、ちょっと有頂天になってしまったり。。。 まだ修行が足りないって思います。

さっ、話は途中ですが次の準備をします。 今朝、歌手のビヨンセがテレビで紹介されていました。 歌の上手いシンガーの中でも、彼女は特別だと思います。

ビリージョエルがつくった曲を、ビヨンセが歌ってるのを聴いて、僕はこの曲が好きになりました。良かったら僕も歌ってみましたので聴いてください。

 Honesty.イッキたなか店長

僕は、自分が出来ることの能力の範囲で、イメージをつくり、歌うようにしています。 カッコ良くではなく、「自分らしい」を心掛けています。

その方がしっくりきて、後で聴き返しても、録音当時の心境が頭に浮かんできて、その場の空気と声とピアノが真空パックみたいに保存されている感じ。。

とにかく、イッキ(僕)の心の声を活かしながら、ピアノを弾いてくれているたなか店長に感謝します。 では、今日はこの辺で失礼します。イケメンヨガ, イッキのマンツーマンヨガ, メンズヨガ新宿, ウリ専ゲイヨガ東京マッサージ

2017年3月3日金曜日

サクラ色の、栄光(かお)

この写真は、僕の宝物です。 僕の父は、イベントを企画するのが得意でした。 お陰様で沢山の感動を経験してきました。 子供たちもみんな楽しそうですね。

みんなで頑張った記録(ビデオ)は、デジタル化して残すことが出来て、良かったなぁ~って思います。 この子供たちの中にはテレビに出てる子もいます。

スポーツ界かも知れないし、アイドルかも知れないし、それは言えません。 みんな、志を高く持った子たちなので、それぞれが輝いていくでしょう。

僕は、父に「ノー」と言ったことがありません。 有名なダンサーとコラボエーションするときでも、不安を持たないようにしています。 自分でも不思議なんだけど、、

深く考えるだけの「脳みそ」がないのかも知れませんね。 いつも崖っぷちにいるはずなのに、何故だか、何とかなってる自分・・・。(^-^)

一所懸命にやれば後悔しないし、どんな自分でも受け入れるように、心に言い聞かせている。 やる前から、考えすぎると疲れちゃうしね。

このショーに集まった人数は、言いません。 結婚式で使う会場です。 父のこだわりでフォアグラをステーキに乗せて、一品ずつ出してくる料理でした。

さっき、僕の「生きがい」は何かな~って考えていました。 一人ひとりに、自信につながる種をまいて、あとは背中をそ~っと押してあげることかな?

今回の写真から、皆さんもパワーをもらってください。 屈託(くったく)のない笑顔で、感動あげたり、もらったりして、幸せが広がると良いですね。

僕は、ヨガではなるべく、お客様とずっとくっついています。 少しでも心を軽くしてあげたいと思いながら、やってるんですが、まだまだ、慣れていないせいか、

1レッスンやっただけで、エネルギーを消費してしまいます。 これは、自分の指導が未熟だからだと思います。  さて、タイトルの話をします。

サクラ色の、栄光(かお)でしたね。 サクラは僕のほっぺたの色。 栄光は、写真の子供たちのことです。 先日、飛行機の中で、ほっぺ(頬)が赤くなりました。

「コーヒーにミルクをお付けしますか?」って乗務員さんに言われて、1つ貰ったんですが、それを使わずにポケットに入れて、ブラックで飲んでいたんです。

すると、もう一度来て、「あの~、ミルクをお使いになられましたか?」って言われてしまい、僕は正直に、「家の猫が、このミルク大好きなんです」って言いました。

恥ずかしくなって、頬がピンクになったんです。 すると、乗務員さんが、お洒落な袋にミルクをいっぱい詰めて、リボンつけてラッピングしてくれました。

「どうぞ、ネコちゃんにあげてください」って、周りの何人かが観てる前だったので、恥ずかしさはさらにアップ。(^^ゞ  でも、有り難いことです。

飛行機から降りる時、「ネコちゃんに宜しくお伝えください」って更に言われて、後で気が付いたんだけど、その日はニャんニャんニャん(2月22日) の日でした。

また心が強くなったかな。 今回の写真のようなことを、次は僕が企画します。 父はあの世から応援してくれてるかな? 今朝、会場のことで担当者と話してきました。

メンズヨガも頑張ります。 今度は、皆さんの「恥ずかしかったこと」を話してください。 では、お風呂入りますので、この辺で失礼します。

乳白色のリッチな湯船なんかにつかって、ゆっくりお休みください。

2017年2月25日土曜日

ヨガから学ぶこと。

歴史は詳しくないんですが、さっきテレビ番組で、信長が義昭のために作った二条城が紹介されていました。世界遺産に選ばれるのも、納得がいきます。

一つひとつの工程が繊細で、漆(うるし)を塗ったり、金箔を貼ったり、柱のジョイントの組み込みなど、妥協のない職人技には、ビックリさせられます。

薄利多売になりつつある時代の中、このように昔っからの伝統を守り抜く人たちを尊敬しますし、敬意を払いたい(show respect)ですね。

番組中では、世界で活躍している一流職人(イタリア人のプロ)が、驚きを隠しきれないようなところをオンエアしていましたが、とにかく日本人で生まれてきたことに有り難い確信の気持ちでいっぱいです。

僕はほぼ毎日、夢を見ますが、今朝は珍しく「昨夜来てくれたメンズヨガのお客様」が夢に登場してくれました。 内容は言わナイヨウ...(^-^)

僕の夢って、僕自身を有頂天にさせないためのメッセージや、日常で大失敗をしないように、こらしめられる内容のものが多いです。

だから、自分の夢から教え(気づき)をいただくことが結構あります。 ホントに登場してもらいたい人はいるはずなのに、一回も出てきてくれません。

皆さんはそんなこと...ありますか? タイトルの「ヨガから学ぶこと」って多いなぁ~って感じています。 マンツーマンなので、相手の心まで繊細に感じます。

何となくお客さまの性格までも見えてきますので、胸のドキドキを抑えたり、心(マインド)が暴走しないように制御しちゃうことも・・・あるんです。

メンズヨガのお客様で、素敵な方は多いんですが、中でも最近、よく通ってきてくれる方がいます。 「この人、どんな仕事してるんだろぅ?」って、

想像してることも好きな僕は、お客様の職業を、勝手にとび職や大工さんにしていました。 彼はいつも普段着で来られていましたが、

先日、スーツ&コートのビジネスマン格好で、メンズヨガに立ち寄ってくれたんです。 僕の想像力ってぜんぜん当てにならないなぁ~。

いくら仲良くしていただいても、絶妙な距離感が大事。 無理やり知ろうとしないで、知らないことも、「楽しみの一つ」にしても良いんじゃないかなぁって思う。

僕がお客様の職業のことを当てられないように、人間の能力なんて大したことはありません。 今後もせっかく いただいた鈍感を可愛がっていきます。

読書していたら「定見」について書いてありました。 意味は、他人の意見に左右されない、その人自身の意見。 でも、過信すると偏見へと変化しますね。

固定観念にとらわれず、自分の能力を疑うことで、「新しい発見が生まれるんじゃないかなぁ~」って、さっき思いました。 ご参考になるでしょうか...?

さっ。 次の準備がありますので、この辺で今日は失礼します。 ご予約もいただいているので、身も心も引き締めたいと思います。

楽しい土曜と日曜をお過ごしください。 新しいアイディアや発見(気づき)がありますようにお祈り致します。 じゃ~ね~☆
イケメンヨガ東京,ゲイマッサージ, 新宿メンズヨガ, イッキの日記,