2016年9月27日火曜日

ミラー☆マジック。

 こんにちは~、マジックミラーってご存知ですよね。 では、ミラーマジックって...わかりますか? 検索するのはナシですよ~ (*^_^*)

実は、お店の個室には等身大より大きいミラーがあります。 あれってマジックミラーだったんです。 なんちゃって・・・「100%ない」ですね。

今の時代、そんなことしたら逮捕されちゃうんじゃないかな? そもそも、何故、ミラーの前にマジックが付いたのでしょうか?

僕は、さっきまで個室でお客様と会っていました。 今回のお客様にも「顔がカッコ良い」って言われて嬉しかったのですが、これは「ミラー☆マジック」の効果だと思いました。

ミラーマジックは、さっき僕がつくった言葉です。 僕は、外出が苦手なんですが、人が集まる場所に行かなければいけない時、「カッコイイよ~」って、鏡の自分に言い聞かせてから出かけます。

そうすることで、重い腰を上げることが出来ます。 そう言えば...つい最近の話ですが、外出先で「鏡に映った自分」を見たとき、こんなブサイクだったの?・・・ってガッカリしてしまいました。 (^^ゞ

それまで、爽やかで好感度のある自分だったのに、さっさと帰りたくなってしまったんです。 その後、「メンズヨガ」のレッスンがありました。 個室の鏡に映った自分は、カッコ良い「イッキくん」に戻っていました。

僕は、この現象を「ミラー☆マジック」って思うようにします。 鏡がつくってくれた顔 (マジック)だから、イケてる顔は1時間もたないかも...知れません。

顔なんて最初の3分で良いのかなって思います。 あとは、心の波動や肌で感じようとするから、やはり、「マジックの力」だけで何とかなりそうです。

もしかして、照明器具のおかげでカッコ良く見えているのかも知れませんね。 そろそろ皆さん、お店の鏡に自分を映してみたく...なりましたか?

さっきのお客様(60代)のお話をします。 ご年齢がいってるのに、筋肉がキレイに付いていてナイスボディでした。 特に背筋が素敵でした。

元気が良過ぎるアソコにもビックリです。 一度、フィニッシュしたのに何度も復活してしまうんです。 お帰りになる時も「ビンビン」が納まらないんです。

時間になってしまったので、そのままエレベーターに乗って帰られました。 性欲がつくる「勃起んキンパワー」ってホント凄いですね。  お客様、

エレベーターで、勃起を抑えることは出来たのでしょうか? それは僕の問題ではないですね。 でも、喜んでいただいて良かった。

さて、皆さんもミラー☆マジックを試してみてください。 鏡の取り付けは僕も手伝いますからね。 微妙な時間ですが、ゆっくり休んでください。

まだ食事していない方は、バランス良い食事をとってね。  画像のネコちゃんは、我が家のアビシニアンでした。 じゃ~ね~☆

2016年9月24日土曜日

モスキート音 (蚊)

おはようございます。 お腹が空いて目が覚めました。 心の中で今、「なんて健康的なんでしょう?」って思いませんでしたか?

昨夜からヨガのお泊りの為、個室をお借りして泊めさせていただきました。 言って良いのか分からないけど、「モスキート」がいたんです。

手の甲にピタッと静止したとき、蚊(モスキート)と一瞬目があった気がして、叩けませんでした。 モスキートは、命のお礼に射すのを見逃してくれたようです。

ご一緒のお客様も、朝まで刺されることもなく無事でした。 僕は、この日記にも出てきますが、外国人(南米)の親友がいます。 彼は、ときどき日本語を知らなくて英語になるんです。(母国語はスペイン語なんだけど...ね)

何年か前から、頭の中で蚊を想像すると、モスキートと変換されるようになってしまいました。 良いことだと思うんだけど、こんなこと(言葉を教わる)だけでも、彼に感謝するようにしています。

By the way, 画像のイラスト、マウスで書いたんですが、モスキートに見えましたか?  蚊が注射器を持っていたら面白いなぁ~って思いました。

文字のちょっと下の戦闘機は、第二次世界大戦で使用されたイギリスの爆撃機(デ・ハビランド モスキート)です。 憎しみ合いは、なくなったら良いですね。

タイトルが「モスキート音」でしたので、皆さんには耳年齢のチェックをオススメします。 さっき、YouTube動画を見つけました。 良かったらご覧ください。
      
あなたの耳は何歳ですか・・・?

僕は、19歳くらいでした。 でも、途中からパソコンの音がうるさくて、そっちの方が気になってしまいました。(^^ゞ

僕の耳は、正直言って一般の方より高音が苦手です。 特に金属音がダメで、生きてられないくらいのレベルに達します。(大袈裟でごめんね)

これだけは、自分だけかも知れないので、我慢していますけど、、スポーツクラブの閉店時間に流れる「オルゴールのような音」が大き過ぎて、平常心(まとも)でいられなくなります。

何十人もの人が、そのオルゴール音を聴いていても平然としてるので、きっと「ノイズ」に感じるのは僕の耳のせいなのかな? 音を下げてくれたら有り難いんだけど・・・  さて、お店の話をします。

毎日、いろんなお客様からご指名をいただいていました。 僕が一番、お部屋を利用させてもらってるかも知れません。 そのうち、マネージャーに「マンションの家賃お願いいします」って言われそう・・・

昨日は、前前々回に書いた「ジョーコッカー」のことを お客様が話してくれました。 最初はお互いに緊張していたけど、裸になったらリラックス出来ました。 エッチの方もご満足のようでした。

僕は、この日記を読んでくれたことが嬉しくて、時間ギリギリまでテンションが高いまま、お客様と話していました。 感謝の気持ちでいっぱいです。

感謝だけは永遠に・・・って、自分に言い聞かせています。 では、腹ペコペコなので何か食べますね~☆

もしかして皆さんも、「モスキートくん」と仲良しになったら刺されないかもね。 今日も楽しく過ごしてください。 じゃ~また。(*^_^*)

2016年9月18日日曜日

ストレートな、生き方。

おはようございます・・あっ、こんにちわ...でした。 皆さんは、朝目覚めた時、「自分の夢」をおぼえていますか?

僕は自分の夢から、「生きるヒント」ももらっているので、なるべく忘れないようにしています。 他の日記帳にも書いて、記録に残す場合もあります。 それは、みんなに教えないですけど...ね。

僕の夢は、現実とは逆に、卑猥(ひわい)な出来事だったり、好きな人たちに意地悪されたり、嬉しい夢ではありませんが、自分が有頂天にならない為の、「気づき」を夢が教えてくれているんです。

以前、車やバイクを運転してる時、一瞬ですが、事故って「グッシャグシャ」になるイメージが、よく頭に浮かんできました。 でも、それがなければ、適当な運転をしていたかも知れません。

この「気づき」ですが、皆さんもそんなシグナル(合図)を、誰か(もしかして..自分自身)から貰ってるんじゃないでしょうか?

皆さんには、心が「ほっ」 とすることを、お伝えしたいと思っていますが、今回は淫乱な自分を書いてみたいと思いました。

淫乱(いんらん)とは、 手の施しようがないほど、性的に乱れている様子だそうです。 複数でエッチするのも淫乱ですが、僕は3Pは怖くて出来ませんね。

昨夜は「メンズ・ヨガ」のお客様で、紳士的な素敵な方が来てくれました。 ヨガをやってる時間は、僕自身も幸せなひとときです。 後半、ちょっとエッチなヨガになってきました。 僕はビックリしたんですが、

紳士的な方は、急にオオカミになってしまい、それからお部屋のカラーは情熱な色に変化しました。 でも、もしかして...そんなインパクトを僕も望んでいたのかも知れません。

ヨガは「欲を手放していくもの....」ですが、本当は「正解」なんてないのかも知れませんね。 いろんなことが経験できて、心から感謝します。

今日のタイトル「ストレートな、生き方」ですが、これは、歌手の「さだまさし」さんが森山直太郎さんに贈った言葉です。

2人の共通点は、「今、伝えなきゃいけないこと..」を、歌詞にして歌うことじゃないでしょうか? 例えば、批判されても自分の言葉や想いを貫く(つらぬく)覚悟があるんじゃないかなって感じます。

第3者(他人)は、皆言いたいこと、ひどいことを平気で言ったりします。 そんなことに、叩かれたり、傷ついたりしながら、強くなっているんだね。

ジャブばかりで、周りに気をつかい過ぎていませんか? それより、ストレートなパンチを出した方がスッキリしますよ~☆

上の写真は、マネージャーから頂いた画像です。 チンは勃起してるのかな アソコも、ストレートに生きてるのかも~?

では、今日も楽しく、出来れば「ストレート」にお過ごしください。

2016年9月10日土曜日

コンプレックスと、竹ボウキ。

こんにちは、今日の体調はどうでしょうか? 蒸し暑い(ヒューミッド)な日がまだまだ続きますね。 部屋のクーラーの調子は如何ですか?

ガンガン、室温を下げてしまってる方は、ちょっと我慢してみましょう。 基礎代謝が落ちて、メタボ(肥満)になってしまいますよ~(*^_^*
※この日記は外国人も読んでくれてるので、説明が多くなってるところもあります。

カタールに住んでいる友人と話していると、いろんなことで参考になります。 まず、カタールでも日本製品は活躍しています。 例えば、車だったり、エアコンだったり・・・ ハイクオリティだもんね。

彼は、短期しか滞在しないアラビア半島で、中古(セカンドハンズ)のエアコン・クーラーを、マンションに3台も取り付けしました。 1年もしないうち、3台とも壊れてしまったそうです。

2台壊れて、最後の1台で辛抱していた頃の彼は、体調が悪そうでした。 クーラーを買うか迷っていた彼に、僕は買うようにオススメしました。
 
最近、ようやく、日本製のエアコンを1台購入して、今は快適に過ごしているようです。 元気な彼を観ていると、ちょっと安心します。

僕は、たまに東京でも節約しちゃうけど、やっぱり 「電気代をケチって我慢したら駄目だなぁ~」なんて、改めて思いました。

以前にも、この日記に書いたことがある「」について話します。 昔の僕はコンプレックスの塊(カタマリ)の中で生きていました。

じゃ、どうやって克服できたかと言うと、「人に愛されていること」を感じるようになったからです。 自分が持ってるコンプレックスは、自分が捨て去った瞬間に、この世から消えてなくなります。

僕自身、自分の設定レベルを上げ過ぎたばかりに、悩む毎日でした。 今だから言えるんだけど、プライドを手放すのは、簡単じゃなかったです。

一番助けてくれたのは、僕のことを「大好き」って言ってくれた人の存在です。 例えば、僕の声を好きって言われたら、その人を癒してあげるために、この声で歌おう...と思います。

ただただ...歌が好きだから歌うのと、相手に感じてもらうために歌う「うた」とでは、ぜんぜん違います。 いつの日からか、「感謝の気持ち」を込めて歌うんだと、心掛けるようになりました。

皆さんも、気付いていないだけで、必ず、誰かに愛され、応援されていると思います。 だから、そのことを意識して、「自分らしく」生きてみてください。

今日は、ホントは「セリーヌ・ディオン」について書こうと思っていました。 でも、オハギを食べたくなったので、今度にします。

画像は、3年に一度と言われているブルームーン」です。 竹ボウキをまたいで、気軽に行ってみたいですね。 じゃ~ね~☆

2016年9月6日火曜日

ジョーコッカーって?

こんばんは、お元気でしたか? 今日のタイトル(人物)は、ローリング・ストーン誌」の選ぶ歴史上、最も偉大な100人のシンガーに選ばれた一人です。 第97位だそうです。

実は、2日前、スペイン語を話す外国人が教えてくれました。 この動画を観て僕は、今まで生きてきた中で一番と言っていいほど感動しました。

だから皆さんにも「ジョー・コッカー」の存在を知ってもらいたいと思い、今回のタイトルにしました。

ちょうど、この画像は、彼が亡くなる1年前のものです。 何処かで聴いたことがあるような曲でしたが、2日前、初めてこの映像をみたときは、感動で涙が出てきました。

愛と青春の旅立ち」 って言うそうです。 では、この動画をご覧ください。

Up Where We Belong


ジョー・コッカーさんは、一昨年の12月22日に肺がんで亡くなりました。 このYouTubeの彼からは、魂の力みたいなものを感じました。

僕はいろんな「愛と青春の旅立ち」が聴きたくなり、元気だった頃の彼が歌ってる映像も観ました。 時間があったら、こちらもご覧ください。

1992年ジョーコッカー & ジェニファーウォーンズ

ジェニファー(相方)さんを見ていると、優しさや、気づかい、あたたかさが伝わってきます。 ジョーコッカーさんのブルースで鍛えた声も凄いですね。

亡くなる1年前の動画は、ようやく声を絞り出している感じですが、歌うことの素晴らしさと、人生の儚さ(はかなさ)みたいなものを感じました。

皆さんはどう感じたでしょうか? 僕は最近、歌うことを休んでいましたが、心の中が活動し始めています。 ちょっとした時間(夢の中)でも歌を作って遊んでいます。 つい3日前は、寝ぼけながらトイレで歌っていました。

話題を変えます。 昨夜、お客様からいただいた鮮やかブルーのブリーフを履いています。 ロールケーキも沢山いただいたので、店長と常連のお客様に食べてもらいました。 凄く美味しかったって、喜んでたよ~♪

それから、午後から来たお客様から、「イッキくんって、いいなぁ~」って何度も言われましたので、僕の秘密(本音)の100分の1を教えちゃいました。

僕の抱えてることを知ったら、きっと...皆さんは真似しないと思います。 まぁ~、抱えてることがモチベーションになって、一所懸命(ていねい)に生きてるんだと思います。

本当に大変なのは、食べるもの、住むところもない人たちです。 それがちゃんと出来てることだけでも幸せで、「有り難いんだ」と、僕は思います。

もう、寝る時間が過ぎてしまいました。 ゆっくり休んでください。 明日も、たくさん「ありがとう」って言えることがありますように~☆
 

2016年8月28日日曜日

一所けんめい。

お昼過ぎてしまいましたが・・・、おはようございます。 昨夜は遅い時間(22時以降)に、お店に常連のお客様が見えましたので、まだスッキリしなくて、カラダもアタマも眠ってる感じです。

さて、前回の日記にもチラッと書きましたが、昨日、知り合いのバレエスクール発表会に贈った花たちです。

前回もバラ画像をアップしたので、続いてしまってゴメンネ。 僕は東京に来ていますので、北国のバレエ発表会は観にいけませんでした。

この写真は、彼女が会場で撮って、メール送信してくれたものです。 僕にはセンスがないから判りませんが、素人の視線から見て、この花たちから「一所けんめい」が伝わってきました。

バラの話が続いていますから、ちょっと薔薇にちなんだ話しをさせてください。 皆さんは、エチオピア、ケニアとかが、アフリカでのバラの一大産地だってことを知っていましたか?

アフリカのバラは、日本のバラの1.5倍~2倍の大きさがあって、茎もずっしりと太い。 開花してからのもちも2週間以上と長いそうです。

そして、花びらの色がグラデーションがかかった様な色合いがあるのも、「アフリカ・ローズ」の特徴のひとつだそうです。

萩生田 愛(はぎうだ めぐみ)さんという女性ですが、会社を辞めて、ケニアに単身のりこみ、ケニアから日本へバラを輸入する会社をされています。
 
萩生田さんは、アフリカ現地の人々が豊かになることに貢献されています。 この農場で働いている労働者たちは、萩生田さんに生きがいと希望をプレゼントされたんですね。

だから、もし機会があれば今度は、「ここの薔薇たちを買ってあげたいな~」って思います。 きっと、特別なパワーを貰えるんじゃないでしょうか?

萩生田さんのような、「素敵な生き方」(いろんな人たちを笑顔にしたりする人生)を知ることで、心が洗われる感じがしますし、自分も似たようなことが出来たらなぁ~って、頑張る気持ちにもなりました。

さっ、話題を変えます。 さっき、日記を書き始める時は、「ひまわりの約束」について...書きたいと思いました。

僕はこの曲をつくった彼が好きです。 顔とか体とかじゃなくて、こう言う歌詞や曲を書ける秦基博(はた もとひろ)さんの声もですけど、雰囲気が好きなのかも知れません。

良かったら、クリックして彼の声を聴いてみてください。
         
サビの歌詞がとても好きです。 「そばにいたいよ。君のために出来ることが、僕にあるかな?」 「いつも君に、ずっと君に、笑っていてほしくて・・・」
「ひまわりのような、真っ直ぐなその優しさを、温もりを全部」 「これからは僕も届けていきたい。 ここにある幸せに、気づいたから・・・」
ねっ、良い感じでしょ? さっ、そろそろ昼ごはん食べます。 今日も楽しくお過ごしください。 薔薇やひまわりを観たりして癒されてください。
じゃ~、また書きます。 ではではぁ~(*^_^*)

2016年8月19日金曜日

「負け」でも、宝物。

こんにちはぁ~、夏バテしていませんか? オリンピック観戦で寝不足な方も多いかと思います。 スポーツから学ぶことって沢山ありますよね。

今朝、女子レスリングの吉田沙保里選手の決勝戦をご覧になった方はいらっしゃいますか? 僕は、昨夜は寝るのが遅かったので、準決勝までは観戦していました。

試合中、スキがない吉田選手の組み手や高速タックルも、最近は世界中の選手に研究しつくされて、なかなか決まらなくなっているそうです。

「最後は無くなった父が助けてくれるって思ったところが間違いだった」と試合後、吉田さんが語っていましたが、彼女らしいコメントだと思いました。

日本人の誰もが吉田選手の4連覇(金メダル)を心から期待していたと思います。 夢は破れましたが、今回獲得した銀メダルは、金を取った時より、僕たちにインパクトをくれたんじゃないでしょうか?

銀メダルなのに、あんなに泣き続けている選手は、今まで見たことがありません。 世界一、辛い練習をしても、運に見放されてしまうこともあるんですね。

以前、吉田選手の119連勝がストップした時も、彼女は泣き崩れていたそうです。 その時、お母さん(幸代さん)は彼女(娘)に言いました。

「119回勝てたってことは、あなたに負けて泣いた人が119人もいるんだよ。 1回負けたぐらいでメソメソしないでね」って・・・。

負けた時に気づくことってありますよね。 心が傷つかないと、成長や進化して行けない人だっているし、悲しくなる時間も必要だと思います。

そして、それが「素敵な経験」になり、いつか宝物になります。 負けでも、世界中の人々に感動をくれた吉田選手を讃えたいです。

さて、最近はスポーツの話ばかりしていますが、話題を変えます。 今回の写真「バラ」は如何ですか? 貰ったら「きっと」嬉しいですよね~☆

僕は高すぎる値段をだいたい知っちゃったから、ブルーローズを貰っても嬉しくないです。 花より団子だから、食べ物の方がいいかな?

僕の本職は、ヒップホップやヨガも教えさせていただいていますが、過去に何度かバレエ発表会の手伝いをさせていただいたことがあります。

その関係で、バレエスクールの発表会には必ず、花を贈ってるんです。 前回は、「真っ赤な薔薇」で、一番目立っていたって言われて嬉しかったです。

インターネットでイメージを探して、近所の花屋さんに「こんな感じに」ってお願いしたんですが、想像以上にゴージャスにしていただきました。 確か、過去の日記にも載せたことがあります。

ホントはお金に余裕があるわけじゃないんだけど、「人の喜ぶことにはお金をかけなさい」って他界した父の言葉を守っています。

だから、今回はブルーローズにしたかったんです。 でもさ、レッローの何倍もするらしいから、残念ですがあきらめて、「赤いバラだけで感動をさせてください」って注文しました。

久々に大きな買い物をしちゃったから、しばらくは「卵ぶっかけご飯」だけで絶えしのぶことにします。(*^_^*)

さっ、まだまだ暑さも続きますが、健康管理など気づかいながら過ごしてくださいね。 心が疲れたら、無理をしないで休んでください。

今夜も、忙しくなりますので、この辺で失礼します。 いつも、読んでくれてる方に感謝しています。 じゃ~ね ♪ ♪ ♪